1. ホーム
  2. 言葉の豆知識-障がい者スポーツ-

言葉の豆知識-障がい者スポーツ-

言葉の豆知識-障がい者スポーツ- 障がいのある人の機能回復訓練や社会復帰の手段として普及

障がい者スポーツとは、障がいを持つ人たちが行うスポーツのこと。

障がいのある人の機能回復訓練や社会復帰の手段として普及してきた障がい者スポーツ。
障がい者スポーツとは、ろうあ、身体障がい、知的障がい、精神障がいといった、障がいを持つ人たちが行うスポーツのこと。その多くが、既存のスポーツを障がいの種類や程度に応じて一部修正したものですが、中には障がいのある人のために独自に考案された種目もあります。障がい者スポーツを目的別に分類すると、社会参加を目的とした[1]競技スポーツ、[2]市民スポーツ(生涯スポーツ)、日常生活の自立を目的とした[3]リハビリテーションスポーツ(機能回復訓練の一環として行われる医療的スポーツ)に大別できます。 
障がいのある人の機能回復訓練や社会復帰の手段として普及してきた障がい者スポーツは、障がいの種類や程度に応じてきわめて多様であり、対象者のニーズも千差万別です。その柔軟性や容易性などから、近年、誰もが参加することのできるスポーツとして、障がいのあるなしに関わらず多くの人の関心を集めています。
日本全国には、さまざまな障がい者スポーツに関わる団体や組織があります。また、それらの情報を集めたサイトもありますので、興味のある方はぜひアクセスして調べてみてください。
障がい者スポーツ イメージ
印刷用ページを表示する

NTT西日本通信サービスの使命

バックナンバー

*クリックまたは、エンターキーによりメニューが表示されます