1. ホーム
  2. イベント・ガイド-大阪をブルーに染める「MAZEKOZE OSAKA 2017」-

イベント・ガイド-大阪をブルーに染める「MAZEKOZE OSAKA 2017」-

イベント・ガイド-大阪をブルーに染める「MAZEKOZE OSAKA 2017」-

4月2日(日)は国連の定めた世界自閉症啓発デー。大阪でも、この日、街をブルーに染めて、自閉症や発達障がいについて知ってもらおう、というイベントが開催されます。

MAZEKOZE OSAKA 2017 チラシ  
*クリックすると大きな画像が開きます。

今年2回目の開催となる「MAZEKOZE OSAKA」。誰も排除しない、排除されない、「誰もが当たり前に生きられる『まぜこぜ』な社会」をめざし、シンボルカラーとして定められた「ブルー」を身につけて、大阪の街を青く染め、自閉症などについて知ってもらおうというイベントです。
主な会場となるのは梅田・茶屋町。MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店前で、様々なミュージシャンが出演する音楽ライブや、パネル展示・グッズ展示などの啓発活動、数々のパフォーマンスといった催しが開催されるほか、梅田東コミュニティ会館では、NPO法人essence(※)の賛助店舗さんを中心に、全国からパン・お菓子・コンフィチュール・野菜などのおいしいものを販売するマルシェが開かれ、障がいがある子どもたちの手形を集めて世界一大きな絵を描く「ハンドスタンプアートプロジェクト」などの体験イベントも行われます。

MAZEKOZE OSAKA×essence マルシェ チラシ  
*クリックすると大きな画像が開きます。

※:NPO法人essenceと、過去のessenceマルシェの様子については、下記記事をご覧ください。
「イベント・ガイド―「ダイビル×essenceマルシェ2015」開催―」 
http://www.dreamarc.jp/archives/3514/

また、当日は心斎橋・三津寺から茶屋町までの約4kmの距離を、参加者の方々が各々のペースで、青いものを身につけて歩く(途中、街でゴミを見かけたら拾う美化活動でもあります)「MAZEKOZEウォーキング2017」も同時開催されます(参加費要)。障がいの有無はもちろん、老若男女、国籍など関係なく誰でも参加できますので、皆で街をきれいにしながら、御堂筋にブルーラインを作るという試みに参加するのはいかがでしょう?

このように、様々なイベントが行われる「MAZEKOZE OSAKA」。楽しみながら、大阪の街をブルーに染めて、自閉症や発達障がいの啓発にひと役買われてはどうでしょうか?

詳しくは……

「MAZEKOZE OSAKA 2017 ~いっしょに大阪をブルーに染めよ!~」
★開催日時:2017年4月2日(日)11:00~17:00
★会場:梅田東コミュニティ会館(北区茶屋町2-9)、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店前(北区茶屋町7-20)
★URL:MAZEKOZE OSAKA https://www.facebook.com/mazekozeosaka/
MAZEKOZE&essenceマルシェ
https://www.facebook.com/events/970924763038243/

「MAZEKOZEウォーキング2017」
★開催日時:2017年4月2日(日)10:30集合・受付 11:00出発
★集合場所:心斎橋・三津寺(中央区心斎橋筋2-7-12)
★中継地点:カフェGive&Gift(中央区淡路町2-5-11)にて自由休憩
★ゴール:梅田東コミュニティ会館(北区茶屋町2-9)
★参加費:500円(ゴール地点でプレゼントあり)
★申込方法:mazekozeosaka@gmail.comまで以下をお書き添えの上お申し込みください。
1.参加者全員のお名前(フリガナ)
2.参加者全員の年齢
3.ご連絡先メールアドレス(携帯アドレスの方は、PCメール受信設定をお願いいたします)
4.障がいの有無をお差し支えない範囲で
5.その他
★URL:https://www.facebook.com/events/1724384437875442/

印刷用ページを表示する

NTT西日本通信サービスの使命

バックナンバー

*クリックまたは、エンターキーによりメニューが表示されます