1. ホーム
  2. お役立ち情報-ステッカーで外出を「バリアフリー」に。「泉大津TRY」の取り組み-

お役立ち情報-ステッカーで外出を「バリアフリー」に。「泉大津TRY」の取り組み-

お役立ち情報-ステッカーで外出を「バリアフリー」に。「泉大津TRY」の取り組み-

大阪府泉大津市のNPO法人「リアライズ」による、誰もが利用しやすいお店や施設を増やすためのPR活動が、今月18日から始まりました。

「泉大津TRY」と銘打たれたこの取り組みは、「お手伝いします」「お気軽にどうぞ」という文字と握手する絵をあしらった15㎝四方のステッカーを、泉大津市内のお店や施設を対象に配布し、入口などわかりやすいところに貼ってもらうというもの。
バリアフリーには、段差の解消やスロープの設置など、設備の改修が必要と思われがちですが、段差などで車いすを押してもらう、届かないところにある商品を取ってもらうなどのちょっとしたことでも、車いすやベビーカーを利用している人、高齢者の方などには助けとなります。
「お手伝いします」という思いを、ステッカーという形で表すことで、そのお店や施設を利用できる人が増え、今まで外出に消極的だった、車いすを利用されている方や高齢者の方などでも、気軽に外出ができるようになることをめざすこの取り組み。ステッカーのあるお店や施設は、「泉大津TRY」のFacebookで紹介されます。関心を持たれた方は、下記連絡先までお問い合わせください。

詳しくは……
 
NPO法人リアライズ 生活介護パイオニア
TEL:0725-90-7775
    (火~土曜日 10:00~18:00)

「泉大津TRY」ステッカー写真  
「泉大津TRY」ステッカー写真
*クリックすると大きな画像が開きます。
印刷用ページを表示する

NTT西日本通信サービスの使命

バックナンバー

*クリックまたは、エンターキーによりメニューが表示されます