1. ホーム
  2. お役立ち情報-郵便局で、大阪の中心街で買える! 障がい者施設の手づくりギフト-

お役立ち情報-郵便局で、大阪の中心街で買える! 障がい者施設の手づくりギフト-

お役立ち情報-郵便局で、大阪の中心街で買える! 障がい者施設の手づくりギフト-

この12月から、近畿圏の郵便局「ふるさと小包」チラシにて、障がい者施設で手づくりされた焼菓子ギフトの販売が始まっています。

障がい者と社会の架け橋として、障がい者の自立と社会参加の支援活動を行っている、大阪府の認定NPO法人together(トゥギャザー)が、大阪府下の5つの障がい者施設で一つひとつ手づくりされたクッキーやラスク、焼きドーナッツ、様々な詰め合わせといった5種類の焼菓子ギフトを、郵便局の「ふるさと小包」で販売しています(有効期間:2015年2月27日まで)。
商品が掲載されている郵便局の「ふるさと小包」のチラシ「NPO法人togetherの思いやりのギフト」は、近畿圏およそ3,000の郵便局に設置されており、郵便窓口などから申し込みができます(※) 。どの商品もギフト包装でお届け可能なので、新年のご挨拶や大事な方のお祝いなどに利用することもできます。

※お申し込みは、郵便局に備え付けのカタログ販売申込書(一般用A)と一緒に、郵便窓口または郵便局員までお持ちください(一部簡易郵便局は取扱いを行っていません)。詳しくは郵便局にて上記チラシをご覧ください。

チラシ掲載商品のひとつ「うさぎとぼく コーヒー屋さんの焼きドーナッツセット」より
チラシ掲載商品のひとつ
「うさぎとぼく コーヒー屋さんの焼きドーナッツセット」より
*クリックすると大きな画像が開きます。

また、新梅田シティにある梅田スカイビル地下の滝見小路には、同じくtogetherによるパンや焼菓子、雑貨など全国の福祉施設で手づくりされた商品を販売する店舗「Patisserie tot(パティスリーとっと)」が営業中(営業時間:平日11:00~17:45)。オフィスワーカーから観光客まで多くの人が行き交う滝見小路の新名所となっており、いつでも誰でも、手づくりのパンやお菓子を直接購入することができます。

昭和レトロな滝見小路の一角にたたずむ「Patisserie tot」
昭和レトロな滝見小路の一角にたたずむ「Patisserie tot」
*クリックすると大きな画像が開きます。

福祉施設でまごころを込めて作られた数々の商品に、街の郵便局や店舗などで、気軽に触れて購入もできるというこれらの試み。人と会ったり集まる機会の多いこの季節に、手みやげなどに利用されてはいかがでしょう。

詳しくは……

●認定NPO法人together ホームページ
http://www.together.or.jp/ (Patisserie totの情報も掲載)

●認定NPO法人together &Patisserie tot Facebook
https://ja-jp.facebook.com/npotogether

印刷用ページを表示する

NTT西日本通信サービスの使命

バックナンバー

*クリックまたは、エンターキーによりメニューが表示されます